2013年01月18日

憲法 芦部信喜(5)

今回は芦部先生の「憲法」(岩波書店)の第5章 基本的人権の原理をまとめていきます。過去の記事に関しては憲法-芦部信喜のタグを参照ください。
(最近知ったのですが、自民党憲法草案の作成に関わっている片山さつき氏は芦部先生のお弟子さんだったのですね。)

言うまでもなく、基本的人権は大変重要な概念であり、それが脅かされるような法律、憲法は注意深く見る必要があります。
それでは、どのような概念であるか、見ていきましょう。


憲法 第五版

新品価格
¥3,255から
(2012/12/25 15:53時点)



続きを読む
posted by きょうよくん at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

経済思想 八木紀一郎(7)

八木紀一郎の「経済思想」、第6章 経済人と市場均衡-限界主義の経済学をまとめていきます。
前回はマルクス主義に関する記述が主でしたが、今回は限界主義に関する話です。

この本に関するほかの記事は経済思想-八木紀一郎のタグを参照ください。
*もちろん、内容の全てを紹介するわけではありません。本を持っていないかたは多少の前提知識を要求する書き方をいたしますが、ご了承ください。

経済学入門シリーズ 経済思想<第2版> (日経文庫)

新品価格
¥966から
(2012/12/18 14:09時点)



続きを読む
posted by きょうよくん at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

ルーマン社会システム理論 ゲオルク・クニール(3)

今回は社会システム理論に関する書籍「ルーマン社会システム理論」(ゲオルク・クニール)の第3回目です。
範囲は二章の2.「社会学における全体論的な考え方とシステム論的な考え方」です。

で張り切ってまとめていきましょう。

システム論の他の書籍に関してはこちらの記事を参考にしてみてください。


過去の記事に関してはルーマン社会システム理論-ゲオルク・クニールのタグを参照ください。

ルーマン 社会システム理論 [「知」の扉をひらく]

新品価格
¥2,625から
(2013/1/1 10:02時点)


続きを読む
posted by きょうよくん at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

落書

読書案内や、他の記事などは私が持っている本から取り上げているのですが、持っていない本でも取り上げたいものがあります。
たとえば、九鬼周造の「「いき」の構造」なんかはずーとよみたいなーとおもっててそのままにしてしまった本の一つです。アマゾンで700円もしないことだしこの際買ってみようか。

哲学なんかだとポパーの科学的発見の論理とかも目を通しておきたいし、哲学とはちょっと違うけどソシュールの一般言語学講義なんかも哲学書でよくみる引用だし読んでおかないと〜

あとは、そうそう!いじめの話で内藤先生のいじめの構造なんかも読もう読もうとおもって、ブックオフ徘徊して早50年(笑)

皆様のおすすめの図書ございましたら、教えてくださいまし〜♪
読書趣味といえば、小説派の人ばかりで仲間が・・・・(笑)

全然関係ないけど、株とかそっち系の話の理論に関係する本も取り上げようかとおもったけど、需要あるかしら?^^;
ビジネス書とか啓蒙関係の本はうといのでよくわからないけど、ベストセラーぐらいは目を通しておいたほうがいいのかな?でも、あんま、いい印象ないんだよなー。できれば専門書寄りの本に時間を割きたい
posted by きょうよくん at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人のための憲法原論 小室直樹(4)

小室先生の「日本人のための憲法原論」の4回目です。
前回は、議会や憲法の成立には民主主義は関係がなかったというはなしでした。
今回のタイトルは
第4章 民主主義は神様がつくった!?
です。
細かいところは割愛しますが、できるだけ大意をつかめるようにまとめていきますので読んでみてください。

過去の記事はこちらのタグを参照ください。

日本人のための憲法原論

新品価格
¥1,890から
(2012/12/28 15:44時点)


続きを読む
posted by きょうよくん at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。