2013年02月16日

高校微積のちょっと上(2)

微積分に関する解説を書きました。私の運営するWiki「講義ノート共有Proj」の「高校微積のちょっと上」のページにて説明しています。
今回は第3講として「記号を読む」というタイトルで、数学記号で書かれた文の読み方を解説いたしました。
理系学科を経験した方ならすでによめるとおもいますが、「経済やファイナンスの本で、すこし出てきたけどにがてだなぁ」というような人は是非読んでみてください。

難易度はそこまで高くないはずですが、バリバリの理系の本でない限りはこの程度の知識があればたりるというところまでは書いて置きました。

解析教程・下 新装版

新品価格
¥2,625から
(2013/2/13 15:51時点)



タグ:講座 微積分
posted by きょうよくん at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/323162609
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。