2013年02月12日

落書

しばらく、家をでて遠いところまでいってました。
その間、更新が遅れてしまいましたが、また今日から平常運転です。

出張中、法律とファイナンス、それにデザインパターンとグラフ理論に関する文献と毛色の違う分野の本をよんでましたが、なんとなくそういうのって頭のなかでリンクしますよね。
言葉で表現できるほど明確な感覚ではないけど、経験からよくつかう設計のパターンを抽出したデザインパターンと、パターンの学問と呼ばれる数学のグラフ理論なんかはイメージとしては似てる部分があるし、法律や経済なんかにもそういうパターンを適用できないかとか・・・

こういう、なんとなくのつながりをうまくいかせる思考形式みたいなものがあるのかどうかというのも気になる。
ルーマンの読書法(?)「カードボックス方式」やあるいは各種の発想法(KJ法やら連想法)なんかが近いのかな?

なんの話かわからなくなったけど、とにかく、一時停止してた本の更新も再開するのでチェックしてみてくださいということです!笑
【関連する記事】
posted by きょうよくん at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/322008246
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。