2013年01月10日

教養を試す問題 工学

今回は、リクエストがありましたので理系の問題をご用意しまいした。
工学の知識があっても教養につながらないのではと思うかたも多いかもしれませんが、コンピュータに関する知識であれば、だいたいどのような分野でも持っていても(それなりに)役立つものだとおもいます。
ですので、今回は「コンピュータサイエンス」の分野からの出題です。
*なお、問題はすべて「コンピュータアーキテクチャ」(馬場敬信、オーム社出版局)より出題です。

問1(2.7)
24.310を2進数になおせ。

問2(2・6)
N=0101としたとき、-Nを絶対値表示、1の補数表示、2の補数表示で表せ。

問3(3.17)
2の補数表示での乗算0101(-5)×1010(-6)をブースリコーディングと高速化法で行え。

コンピュータアーキテクチャ(改訂3版)

新品価格
¥3,885から
(2013/1/10 15:45時点)


posted by きょうよくん at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 教養を試す問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教養を試す問題 経済1 解答

今回は日本の税制に関する問題でした。

それでは解答です。
問1
日本で消費税の納税義務を課されているのは誰か?という問題でした。引掛けにもなってない引掛け問題だったかもしれませんね。
答えは「事業者」

問2
相続税の折衷方式に関する問題でした。
答えは、「遺産税方式」と「遺産取得税方式」の折衷方式でした。

問3
タバコ税の内訳に関する出題です。
答えは「国たばこ税」「都道府県たばこ税」「市町村たばこ税」「消費税」「たばこ特別税」
の五つです。解説を読む
posted by きょうよくん at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 教養を試す問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落書

ネット上のお役立ちリンクをあつめようと思いまして、ネットを見てましたら、ちょいちょい読ませていただいている読書猿さんのページで面白い記事を見つけてしまいました。

こちらの輪読レジュメwikiに関するページなのですが、もうやっていないのかしら??
読書趣味としては、かなり気になる・・・

読書猿さんのページは、かなり幅広いジャンルの知識が紹介してありますので一読の価値ありです!
posted by きょうよくん at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。