2013年01月26日

憲法 芦部信喜(6)

芦部先生の憲法の第6回目です。
今回は「第六章 基本的人権の限界」をまとめていきます。
ここまでよみ進めてきた読者の方々であれば、法律がとっつきにくいものであるという感覚はもはやなくっていることでしょう。
それだけ、本書は初学者にとって読みやすいようにかかれています。
もちろん、これが全てではないのは当然ですが。

過去の記事に関しては憲法-芦部信喜のタグを参照ください。

憲法 第五版

新品価格
¥3,255から
(2012/12/25 15:53時点)



続きを読む
posted by きょうよくん at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーマン社会システム理論 ゲオルク・クニール(5)

連続となりますが、ゲオルク・クニール「ルーマン社会システム理論」の五回目です。
3章の2.システム理論の新たな発展をまとめたいと思います。

なお、このまとめの概要は私の運営しているwiki「講義ノートProj」にも、掲載する予定です。そちらでは、理系の分野のまとめもお香予定ですので、興味があればどうぞ。記事を載せたい方も募集しております。


過去の記事に関してはルーマン社会システム理論-ゲオルク・クニールのタグを参照ください。

ルーマン 社会システム理論 [「知」の扉をひらく]

新品価格
¥2,625から
(2013/1/1 10:02時点)


続きを読む
posted by きょうよくん at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

wikiの書き方講座

このブログと連携しているWiki「講義ノート共有Proj」において、@wikiを題材としたwikiの書き方に関する講座(@wiki編集してみる)を書きました。
かなり簡単な内容ですので、どなたでも理解できるものとなっているはずです。また、かなり基礎的な内容ですがTexの書き方に関しても触れております。興味のある方はぜひご覧になってみてください。

また、自分も書いてみたいという方は上記Wiki内の上部のバーの「ツール」の「このwikiの管理人に連絡する」よりご連絡ください^^
ラベル:講座
posted by きょうよくん at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーマン社会システム理論 ゲオルク・クニール(4)

ゲオルク・クニール「ルーマン社会システム理論」の四回目です。
前回は、ヴェーバー、デュルケームへのシステム理論からの批判という内容をまとめましたが、今回からは第三章に入ります。三章のタイトルは「社会システム理論」となっております。
ここからが本題といった感じでしょうか。

なお、このまとめの概要は私の運営しているwiki「講義ノートProj」にも、掲載する予定です。そちらでは、理系の分野のまとめもお香予定ですので、興味があればどうぞ。記事を載せたい方も募集しております。


過去の記事に関してはルーマン社会システム理論-ゲオルク・クニールのタグを参照ください。

ルーマン 社会システム理論 [「知」の扉をひらく]

新品価格
¥2,625から
(2013/1/1 10:02時点)


続きを読む
posted by きょうよくん at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

落書

一昨日から、少し時間を割いてWikiを制作していました。
こちらの「講義ノート共有Proj」というwikiです。
やることは、ほとんどこのブログと変わらないのですが、このWikiでは数式を使えるので、理系分野の本のまとめに関してはWikiの資料のページに載せたいとおもいます。

また、こちらでまとめた本の内容はWikiの資料にのせますが、動画を取り扱ったり、テーマを決めて書いたりするのはこのブログで行いたいと思います。
一方Wikiの方ではWikiのタイトルからもわかる通り、本のまとめだけではなく、授業のように人に何かを教えることを中心としてまとめていくつもりです。

とりあえずですが、Wikiの扱い方に関する講義ノートを書いて置きました。

編集人(講師)の募集ですが
・読んだ本をまとめてオンラインに置いておきたい
・人に何かを伝える能力を向上させたい
・人に教える文章を書く事で、知識を定着させたい
という人はぜひぜひ参加してみてください。更新ペースも月一ぐらいあれば十分ですので。
posted by きょうよくん at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。